スピーカープロフィール

bio_008

クリス・ヒューズ

Facebook共同創業者 兼 My.barackobama.com創業者

クリス・ヒューズがハーバードの寄宿舎の部屋でフェイスブックの立ち上げを手伝っていた時、人々がWEBで個人情報を共有するサイトは、事実上デート・サイトだけだった。強力なネットワーク・サイトを形作りながら、フェイスブックは現在2億人を超えるユーザーを抱えている。同じ気持ちのコミュニティと繋がりたいと言う熱望から、より大きな利益のために、ヒューズはマイ・バラクオバマ・ドットコムというオバマが大統領選挙で選出され、WEBが政治的ツールとして革命を起こすことになるキャンペーン装置の仕掛け人であった。

25歳にしてヒューズは、現代史の中で最も成功したスタートアップの2つに関わり、人をビジネスにする技術のスーパースターとなっている。現実の人々、現実のコミュニティという共同体をネットワークするという天分・本能を持って、彼はソーシャル・ネットワークの限りない力を理解する手助けをさまざまな組織に働きかけている。

どのように行うか。ユーザーの居るところ、つまり消費者のところ行き、彼らから学び、彼らとつながりを持ち、そのつながりをあなたの商品、ブランド、組織に関する考えを交換することに携わってもらえる様に、その関係性を強化することだ。彼らを会話に導くことによって、彼らの潜在力を利用することが出来る。

成功を収めた企業家として、ヒューズは駆け出しの経営者に向け、新たに出現した技術と新しいメディアに関する見識について、顧客サービス、インターネット、キラー・テクノロジーについての手法を示しながら話をする。

ヒューズは組織に対して、自社スタッフにより内部的に行うものであれ、広範な大衆を相手にするものであれ、デジタル領域でどのようにつなぐことが出来、これがビジネスにどのようにインパクトを与えるのかを理解する手伝いを行っている。顧客を開拓し、ソーシャル・ネットワークの道具を開発することにより、これらの新しい技術を十分に活用することが出来る。

<講演テーマ>

サイバースペース革命:Web2.0の変革力
御社の強力なツールとしてソーシャル・ネットワークに入力する
FacebookとMy.BarackObama.comの成功とは

スピーカーの検索