スピーカープロフィール

bio_026

ヘンリー・ミンツバーグ

マギル大学経営大学院 クレグホーン寄付講座教授

ヘンリー・ミンツバーグ博士は現代の最も優れた経営グルの一人で、
彼の専門性、イノベーションとダイナミズムは世界中で認められている。
ミンツバーグ博士はエグゼクティブ教育に情熱を傾けている。
マギルでの授業に加えて、カーネギメロン大学、ロンドン・
ビジネス・スクール(英国)、INSEAD(仏)などで客員教授をしている。
一般経営と組織(戦略形成プロセス、組織デザイン、組織に於ける
デザインのインパクトなど)がミンツバーグ教授の最近の研究テーマ
である。彼の有名な書籍である『マネジャーの仕事(1973)』、そして『人間感覚のマネージメントー行き過ぎた合理主義への抗議』 (1989)などこれらのいくつかは多くの言語に訳され世界中で読まれている。また彼の本には『戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック』、『MBAが会社を滅ぼす マネジャーの正しい育て方』などがある。ミンツバーグ博士は彼の専門分野の多くの雑誌にも寄稿している。その中にはハーバード・ビジネス・レビュー、カリフォルニア・マネジメント・レビュー、アカデミー・オブ・マネジメント・レビューなどがある。
ミンツバーグ博士の研究成果は世界中のコンファレンスやセミナーを通じても広く広められている。
マギル大学工学部卒
サー・ジョージ・ウイリアムズ大学学士
マサチューセッツ工科大学修士終了(MIT)
マサチューセッツ工科大学博士課程卒(MIT)

<講演テーマ>

コミュニティとしての会社を再構築する
マネジャーの正しい育て方
生産性が米国企業を滅ぼす
発展途上リーダー?発展途上国?
リーダーシップはもういらない

スピーカーの検索

<書籍>

<講演ビデオ>

■Henry Mintzberg on Managing - Pure and Simple

■Mintzberg on Entrepreneurship

■Mintzberg on Managing