スピーカープロフィール

bio_038

リチャード・ブランソン

ヴァージン・グループ創設者

リチャード・ブランソン候は1950年に生まれ、ストウ・スクールを卒業した。彼がスチューデント・マガジンを16歳のとき創刊したのはここで、17歳までに若者を助けるチャリティ団体であるスチューデント・アドバイザー・センターをも設立している。 1970年彼はメールで注文するレコード販売会社、ヴァージンを設立し、程なくロンドンのオックスフォード通りにレコード・ショップをオープンした。1972年にはオックスフォードシアーにレコーディング・スタジオが立てられ、ヴァージンの最初のアーティストであるマイク・オールドフィールドが”Tubular Bells”を録音し、1973年にはリリースされた。 このアルバムは5百万枚を超える売り上げを記録!その後多くの自社所属アーティスト、例えば、ベリンダ・カーライル、ジェネシス、フィル・コリンズ、ジャネット・ジャクソンやローリング・ストーンズなどが貢献し、ヴァージン・ミュージックは世界の6大レコード会社の一つになっている。ヴァージン・ミュージック・グループの株式はレコード・レーベル、音楽出版、レコーディング・スタジオを含め、1992年にTHORN EMI に10億ドルで売却された。 ヴァージン・グループは現在成長を続け、国際的音楽のメガ・ストア、航空会社、携帯電話、金融、小売、音楽、インターネット、飲料、鉄道、ホテルやレジャー産業などに拡大し、30カ国で200社程の会社がある。 ヴァージン・アトランティック航空は1984年に設立され、現在では英国第2位の長距離輸送国際航空会社となっており、ボーイング747やエアバスA340エアクラフトがニューヨーク、マイアミ、ボストン、ロサンジェルス、オーランド、サンフランシスコ、香港、ヨハネスブルグ、東京、ラスベガス、デリ、 ラゴス、ハーコート港、上海、そしてカリブ沿岸諸国へと就航している。この航空会社は他社に負けない、クオリティの高いアッパー・クラスであるプレミアム・エコノミーとエコノミーのサービスを提供するというコンセプトに基づいており、“エアライン・オブ・ザ・イヤー”を含む多くの主要な賞を複数回にわたり受賞している。 2002年にはヴァージンが持つ会社の総売上高は40億ポンドを超えた。彼は自身のビジネス活動に加えて、複数の慈善団体の役員を務めており、その中には、AIDSに関連した健康教育を行う為の主要健康慈善団体で、1987年に設立しヴァージン・ヘルスケア基金などが含まれている。 この基金はParents Against Tobacco と呼ばれる、タバコ会社が広告やスポーツへのスポンサー活動を制限することを目的としたロビー活動にも関わってきている。 彼の助けにより、コミック・リリーフやその他の慈善活動を通じて1億ポンドを超える資金を調達することが出来た。 リチャード・ブランソンは1985年以降、数多くの世界記録を樹立する試みに熱心であった。1986年には彼の船“ヴァージン・アトランティック・チャレンジャーⅡ”が過去最速記録で大西洋を横断したことにより、ブルーリボンの精神に再び火がつき、その一年後には大規模な熱気球“ヴァージン・アトランティック・フライヤー”で同じ大西洋を横断することにつながって行った。この気球は大西洋を横断した最初の熱気球であっただけでなく、230万平方フィートという過去最大の規模で、時速130マイル(209 km/h)を超える速さを記録した。 この究極の冒険に続いて、1991年1月にはリチャードは日本から北極圏カナダまで太平洋を横断し、6,700マイルという最長飛行距離を達成。再度彼は、260万平方フィートの気球で、時速245マイルを達成し、記録を塗り替えた。

<講演テーマ>

リチャード・ブランソンとの懇話

 

kni_bor

 

 

スピーカーの検索

<書籍>

<講演ビデオ>

■TIME Interviews Sir Richard Branson

■Eye To Eye: Richard Branson (CBS News)

■Learn the business secrets of Richard Branson

■Sir Richard Branson, Founder of Virgin | The Brave Ones