スピーカープロフィール

bio_044

チャン・キム

INSEADブルー・オーシャン戦略研究所の共同設立者及びディレクター, ボストン・コンサルティング・グループ・ブルース・D・ヘンダーソン 寄付講座教授

W.チャン・キムはフランスの(世界第二位の規模を誇るビジネス・スクール)INSEADで戦略と国際経営を担当するボストン・コンサルティング・グループ・ブルース・D・ヘンダーソン寄付講座教授である。チャン・キムはINSEADブルー・オーシャン戦略研究所の共同設立者及びディレクターで、以前は米国ミシガン大学ビジネス・スクールで教授をしていた。ヨーロッパ、アメリカ、アジア・パシフィックで多くの多国籍企業の取締役やアドバイザーを行ってきている。彼はヨーロッパ共同体のアドバイザリー・メンバーである。

キムは世界経営者会議の理事を務める。彼のハーバード・ビジネス・レビューに出した、レネ・モボルニュとの共著は、世界のベストセラーとなり、50万部以上を売り上げた。そのヴァリュー・イノベーション、フェアー・プロセスに関する論文は、ハーバード・ビジネス・レビューが過去に掲載した論文の中で、超一流論文の中に選出された。彼らは、ウォール・ストリート・ジャーナル、ウォール・ストリート・ジャーナル欧州版、ニューヨーク・タイムズ、フィナンシャル・タイムズ、アジアン・ウォール・ストリート・ジャーナルを始め、多くの新聞に論文を共著している。

チャンの本、『ブルーオーシャン戦略-競争のない世界を創造する』(レネ・モボルニュとの共著)は国際的ベストセラーとなった。ブルーオーシャン戦略は、最初の年に100万部以上を売り上げ、現在41カ国で出版されている。これはハーバード・ビジネス・プレスの出版物の中で最も多くの外国語に翻訳された出版物の記録を塗り替えた。
ブルーオーシャン戦略で、チャンは世界中のビジネス用語を変えてきている、戦略的ビジネス思考に純粋に重要なブレイクスルーを聴衆に提供してくれる。

<ブルーオーシャン戦略とは何か?>

角を付き合わせる競争から抜け出す。
今日の過当競争化した産業で、多くの企業が競争優位を勝ち取り、マーケットシェアーを得て、差別化を図る長くてきつい競争を行っている。結果的に利幅の縮小している血塗られた“レッド・オーシャン”でライバル企業が正面衝突するような競争にさらされることになる。こうしたレッド・オーシャン戦略では将来ますます収益を確保した成長を創造することはなくなるだろう。

ブルーオーシャン戦略は明日の先進企業は競合他社とバトルを繰り返すことではなく、競争のない成長を待つマーケットである“ブルーオーシャン”を創造することによって成功することを論証する。このような戦略的動き-ヴァリュー・イノベーションと称す-は、ライバルを時代遅れにし、新たな需要を解き放ち、企業や購入者の両方に力強い価値飛躍をもたらすものである。キムはブルーオーシャン戦略のキーコンセプト、ツール、及びフレームワークについて検証し、企業がどのようにこれらの考えを適用し、競争から離れ、彼ら自身のブルーオーシャンを築くかについて説明する。

ブルーオーシャン戦略の栄誉

• ウォールストリート・ジャーナル紙 ベストセラー
• ビジネスウィーク誌 ベストセラー
• 国際的ベストセラー
• フランクフルト・ブック・フェアー、2005年ベスト・ビジネス・ブック受賞
• 2005年No.1戦略ブック受賞、Strategy+Business,ブーズ・アレン&ハミルトンのビジネス雑誌
• アマゾン.コムにてトップ10ビジネス・ブックに選ばれる
• 米国、カナダ、中国、ドイツ、アイスランド、イタリア、日本、韓国、ラテン・アメリカ、マレーシア、スカンジナビア、シンガポール、台湾、英国にてベスト・ビジネス/経済本として認められる。

経歴

• 最も影響力のある世界のビジネス思想家トップ10に選ばれる
• フランスの主要ビジネス誌L/Expansionでレネ・モボルニュとともに”未来のNo.1グル”に指名される。
• ハーバード・ビジネス・レビューの論文のうち、5個の世界的ベストセラーを生んだ作家。そのうち2つは、HBRで出版されたなかで、ベスト・クラッシック・アーティクルに選ばれる。
• マレーシアの国家アドバイザー
• 国際ビジネスのベスト・オリジナル論文を称えるエルドリッジ・ヘイズ賞受賞
• インターナショナル・マネジメント・ジャーナルにより、国際戦略における最も影響力のある学者の一人として認められる。

<講演テーマ>

ブルーオーシャン戦略
戦略はどのように組織を作るのか
敗者の成功ルール
チッピング・ポイント・リーダーシップ

スピーカーの検索

<書籍>

<講演ビデオ>

■Chan Kim

■'Blue Ocean Strategy' Business Management Book Synopsis