スピーカープロフィール

share

エクトル・ガルシア

『IKIGAI』著者

ガルシア,エクトル[ガルシア,エクトル] [Garc´ia,H´ector]
1981年バレンシア生まれ。2004年より東京在住。

IT企業に勤めるエンジニアとして12年前に来日。

朝から晩まで仕事に追われる中で、日々の暮らしに満足感を得られなくなっていたという。

「自分はなぜここにいるか、なぜ生きているのか。人生の意味が、ふわふわになっていた」。そんなとき、住民の多くが長生きするという、沖縄県のある村の存在を知ったとのこと。

沖縄を訪ねると、笑顔あふれるお年寄りたちの姿があった。80歳を超えてなお、畑仕事をしながら、日々支え合って暮らしていた。笑顔の背景には何があるのかを考え次のようなことを発見したという。

「得意なこと、好きなことをし、社会からも必要とされる。そして、さらに収入が得られる。その重なり合うものが、『生きがい』だ」と。
つまり、人生に、意義や満足感、幸福感をもたらすことだという。
生きがいを強いて英語にすると、“meaning of life=生きる意味”となり、「生きがい」とは違う。英語では表現できないとガルシアさんは言う。

そして、日本人の人生観を『IKIGAI』というタイトルで出版し、世界で75万部を突破するベストセラーとなる。

 

エクトルガルシアへの講演依頼にご興味がある方はこちらへご連絡下さい。

スピーカーの検索

<書籍>