スピーカープロフィール

20210115-00000013-sasahi-000-3-view

エマニュエル・トッド

フランスの歴史人口学者・家族人類学者

 

エマニュエル・トッド は、フランスの歴史人口学者・家族人類学者である。

人口統計による定量化と家族構造に基づく斬新な分析で知られる。フランス国立人口学研究所 (INED)(フランス語版) に所属していたが、2017年5月17日付けで定年退職した。2002年の『帝国以後』は世界的なベストセラーとなった。

経済よりも人口動態を軸に歴史を捉え、ソビエト連邦の崩壊やイギリスのEU離脱、アメリカでのトランプ政権誕生を予言した。

 

エマニュエル・トッドへの講演依頼にご興味がある方はこちらへご連絡下さい。

スピーカーの検索

<書籍>