スピーカープロフィール

704x396

アンドレアス・ワイガンド

ソーシャル・データ・ラボ ディレクター アマゾン、チーフ・サイエンティスト

アンドレアス・ワイガンド博士は、ビック・データ、消費者行動、そして社会流動性技術の専門家で、そのコンビネーションを彼は社会データ革命と呼んでいます。

彼は、『アマゾノミクス データ・サイエンティストはこう考える』の著者であり、イノベーターとデータ・サイエンティストのグループであるソーシャル・データ・ラボの創立者である。

アンドレアスは以前アマゾンの主任科学者として働いていた。そこで彼はアマゾンのデータ戦略を構築し、イノベーション文化を創設した。彼の最近のクライアントは、アリババ、BMW、ドイツテレコム、GE、ハイアット、ルフトハンザ航空、マスターカード、テンセントそして世界経済フォーラムなどが含まれる。

2019年ZOZOテクノロジーズは同氏をデータ・サイエンス・アドバイザーに任じた。

アンドレアスは、スタンフォード大学から物理学で博士号を取得、現在UCバークレー、上海の復旦大学で教鞭を執っている。

サンフランシスコ在住。

 

アンドレアス・ワイガンドへの講演依頼にご興味がある方はこちらへご連絡下さい。

スピーカーの検索

<書籍>

<講演ビデオ>

■Data for the People | Andreas Weigend | Talks at Google

■Data for the People - Andreas Weigend