スピーカープロフィール

アダム

アダム・チェイヤー

Siri共同創業者、Viv Labs 共同創業者 先端技術・AI講演者

アダム・チェイヤーはViv Labs というスタートアップ企業の共同創業者であり、技術部門の責任者である。Viv Labs は全てのものにインテリジェンス・インターフェイスを提供することによって世界を簡略化することを目的としていた。2016年10月にサムソンにより買収された。それ以前はSiriの共同創業者であり技術部門責任者であった。

Siriが2010年にアップルに買収されたときは、そのiPhone/iOSグループのエンジニアリング・ディレクターを務めた。スタートアップ企業としてSiriはSXSWで革新的Webテクノロジー賞を受賞し、MITテクノロジー・レビュー誌にTop10に入る新興技術として選ばれた。アップルバージョンのSiriは2011年のクランチーズ賞で“最優秀技術賞”を受賞し、現在1億を超えるデバイスで使われている。アダムはまた、Change.org (毎日1億8千万人以上がアクションを起こし勝利を収めている)の創立メンバーであり、現在はアドバイザーを務めている。また、Sentient.ai の共同創業者であり、多人数参加型のマシン・ラーニングを通じて世界で最も困難な問題の解決に当たっている。

研究者としてアダムは60以上の本を出版し、25のパンテントを取得している。SRIインターナショナル(世界で最も大きな研究機関のひとつである。. 1946年 、 スタンフォード大学 により、 スタンフォード研究所 (Stanford Research Institute)の名で地域の経済発展を支援する目的で設置されたものである。1970年に完全に大学から独立し、アメリカ合衆国の非営利組織として独自の法人となった)では、CALOというDARPA(国防高等研究計画局)の最大のAI及びマシンラーニングプロジェクト)で主任アーキテクトを務めた。

アダムはブランディーズ大学を優秀な成績で卒業し、UCLAの技術大学で“卓越した修士学生”賞を得ている。

 

アダム・チェイヤーへの講演依頼にご興味がある方はこちらへご連絡下さい。

スピーカーの検索

<講演ビデオ>

■Artificial Intelligence | Adam Cheyer of Viv Labs & Siri

■Lessons from Siri | Adam Cheyer | TEDxGunnHighSchool

■Adam Cheyer, Vishal Sharma: The End Of Search As We Know It