スピーカープロフィール

bio_063

ジム・コリンズ

世界的経営学者 『ビジョナリー・カンパニー』著者、経営コンサルタント

ジム・コリンズは不屈の偉大なる企業に学ぶ生徒であり、それらの先生でもある――彼らがどのように成長し、どのように素晴らしいパフォーマンスを達成し、良い会社が、どのように偉大なる会社になるのか。このトピックに10年以上の歳月を費やし、ジムは書籍を著者又は共著として書き上げた。その中できわめて重要な本である『ビジョナリー・カンパニー - 時代を超える生存の原則』はビジネス・ウィーク誌のベストセラー・リストに6年以上居座り、29ヶ国語に翻訳された。彼の仕事はフォーチュン誌、ウォール・ストリート・ジャーナル、ビジネス・ウィーク誌、ハーバード・ビジネス・レビュー、そしてFASTカンパニーで特集を組んで紹介された。ビジョナリー・カンパニー 2 – 飛躍の法則』はニューヨーク・タイムズ、ウォール・ストリート・ジャーナル、ビジネス・ウィーク誌のベストセラー・リストに長くとどまり、上梓以来300万冊の売上げを記録。ラトビア語、モンゴル語、ベトナム語などを含む、35ヶ国語に翻訳されている。 他にも、『ビジョナリー・カンパニー3』『ビジョナリー・カンパニー4』、『トレードオフ』、『HPウェイ』などの名著を残している。

やむ事の無い好奇心に駆られ、ジムはスタンフォード・ビジネス・スクールの教授として研究と教育のキャリアを始め、1992年には優秀教授賞を受賞した。1995年彼はコロラド州ボルダーに経営研究所を設立し、そこで現在、研究活動を行い、企業や社会部門のエグゼクティブに教えている。ジムはスタンフォードからビジネスと数理科学の学位を受け、コロラド大学及びクラレモント・ピーター・F.ドラッカー経営大学院より名誉博士号を授与された。 ジムは100社を超える企業のCEOやシニア・エグゼクティブに教師として仕えて来ている。彼はまた社会部門の組織、例えば、ジョン・ホプキンス医科大学、米国ガール・スカウト、教会リーダーシップ・ネットワーク、アメリカK-12校長教会、そして米国海軍などに対し仕事をしてきた。2005年に彼は“Good to Greatと社会部門”というモノグラムを出版した。 加えて、ジムは熱いロック・クライマーであり、ハーフ・ドームの北壁とヨセミテ渓谷にあるエル・キャピタンの南壁ノース・ルートを一日で登頂したことがある。彼は引き続き5.13グレードに登頂し続けている。

スピーカーの検索

<書籍>

<講演ビデオ>

■Jim Collins Drucker Day Keynote

■Charlie Rose - Jim Collins

■Jim Collins - What is the Hedgehog Concept?