スピーカープロフィール

c

チップ・コンリー

アメリカのホテル経営者、ホスピタリティ起業家、作家

  • チップ・コンリーはエアー・ビー・エヌ・ビー(Airbnb)のホスピタリティ及びリーダーシップに関する戦略アドバイザーであり、以前はホスピタリティ部門のグローバル・ヘッドであった。
  • 彼は200か国近い国のエアー・ビー・エヌ・ビーの数十万人のホスト達に受賞歴にある方法論を教授し、Airbnb Open を作って何千人もの人達を集め、グローバル・フェスティバルとして一体感を醸成した。
  • チップは、アメリカで2番目に大きなブティックホテルJoie de Vivreを創業した創業者である。

Airbnbの創業者たちを急成長するテクノロジー企業から世界的なホスピタリティ・ブランドへと変えさせた象徴的ホテル経営者であるチップ・コンリーはニューヨークタイムズ紙のベストセラー作家であり、彼の年齢差別主義に対するマニュフェストともいえる本、『職場での知性;現代の年配者を創る』は彼のエンターとして、また50年代におけるインターンとしての経験に触発されたものだ。会社を売却した後、彼は26歳の時、反逆の起業家としてJoie de Vivre を始めた。チップは次に何をしたいか解らなかった。彼は52歳で引退することも出来た。しかしAirbnbの若き創業者たちが来て誘った。彼は4年間Airbnbのグローバル・ホスピタリティ及び戦略部門の責任者として仕事をした。一方その時、CEOであるブライアン・チェスキーのメンターも務め、それは現在のAirbnbの企業リーダーシップに関する戦略アドバイザーの仕事へと繋がっている。チップは、メキシコのバハ・カリフォルニア・スル州に世界初の“中年知性学校”という現代の何倍社アカデミーを設立した。チップは6名の若いCEOに対してアクティブにメンター活動をしており、Encore. org の取締役、スタンフォード長寿センターのアドバイザリー・ボードを務めている。彼は好奇心こそ人生の万能薬であると信じ、スペイン語とサーフィンを58歳にして始めた。

 

チップ・コンリーへの講演依頼にご興味がある方はこちらへご連絡下さい。

スピーカーの検索

<講演ビデオ>

■チップ・コンリー 「人生に意味を与えるものをどう測るか」

■Emotional Equations | Chip Conley | Talks at Google

■Becoming a Modern Elder | Chip Conley | TEDxMarin