スピーカープロフィール

R755b575240031439e9ce2529aed5814c

セバスチャン・スラン

ウダシティ(Udacity)創立者 、グーグル 理事調査員 、グーグルX 創業者

セバスチャン・スランはスタンフォード大学AI研究所の所長であり、ロボットを通じて我々が認識する世界を変えようと仕事をしている。同時にウダシティで教育に革命を起こそうとしている。

スランはグーグル・グラスを開発するチームを率いており、グーグルが開発した多くの面白い企画を分かち合っていた。

彼は、DARPA Grand Challenge を制したロボット自動車“スタンレー”の開発を主導し、その後スミソニアン博物館で展示され続けている。

スランはロボット・マッピングを含むアプリケーションで、ロボット開発に確率的プログラミングの手法を適応したことで知られている。

彼のこの功績が認められ、スランは39歳の時にエンジニアリングのナショナル・アカデミーに選任され、2007年にはドイツの科学アカデミーに、2011年にはMax-Planck-Research Award を受賞した。

Fast Company は彼を世界でビジネスに於ける最もクリエイティブな5人の一人に選んだ。

 

セバスチャン・スランへの講演依頼にご興味がある方はこちらへご連絡下さい。

スピーカーの検索

<書籍>

<講演ビデオ>

■Udacity Talks Episode 6: Sebastian Thrun | Founder & President, Udacity

■Google's driverless car

■Sebastian Thrun, Founder of Udacity | The Brave Ones