スピーカープロフィール

john-mackey

ジョン・マッケイ

ホール・フーズ・マーケット共同創業者兼CEO

ホール・フーズ・マーケットの共同創業者でありCEOであるジョン・マッケイは1978年テキサス州オースチンの一店舗の雑貨店からフォーチュン500企業へと成長させ、1992年に上場、2017年にはアマゾンに売却された。今日ホール・フーズ・マーケットは全米トップのスーパーマーケットであり、米国、カナダ、英国で500店舗を超える95,000人のチーム・メンバーを抱えている。

自らのキャリアをショップ経営者が質の高い、オーガニック食品でライフスタイルのニーズを満足させる手助けをすることにささげながら、マッケイはビジネスを行う手法より意識的に確立することにエネルギーを割いてきた。彼は、Whole Planet財団という発展途上国での貧困を終わらせ団体、the Local Producer Loan Program と言って地元食糧生産者に低金利で2500万ドルの資金を貸し付ける団体、the Global Animal Partnership が行う動物の扱いに人間味のある農園に格付を行うことなどを行う団体のヴィジョナリーであった。

マッケイはフォーチュン誌が選ぶ“世界で50人の最も偉大なリーダー”に選出され、アーンスト&ヤングの“全米で全ての分野で勝利を収めた今年の起業家”にInstitutional Investor誌では“全米最高のCEO”に、Barronでは“世界最高のCEO”に、MarketWatchでは“今年のCEO”に、フォーチュン誌では“今年のビジネスパーソン”に、Esquire’では“最もインスピレーション豊富なCEO”にそれぞれ選任された

自由市場原則の力強い信奉者であるマッケイは、意識的資本主義活動(http://consciouscapitalism.org/) を共同創設し、ニューヨークタイムズ紙、ウォールストリートジャーナル紙でベストセラーとなった“Conscious Capitalism: Liberating the Heroic Spirit of Business” (Harvard Business Review Press 2013) を共著し、そこで資本主義を大胆に再定義、倫理意識に根差したビジネス手法を提唱している。マッケイは2006年に自らの報酬を1ドルにカットして、ホール・フーズ・マーケットがより深い目的を達成するのを見届け、偉大なる会社を経営する喜びを実現するために働き続けてる。

マッケイは熱心なバックパッカーであり長距離をハイキングしている。彼はテキサス州オースチンに妻デボラと暮らしている。

 

ジョン・マッケイへの講演依頼にご興味がある方はこちらへご連絡下さい。

スピーカーの検索

<書籍>

<講演ビデオ>

■Whole Foods' John Mackey: Why Intellectuals Hate Capitalism

■The David Rubenstein Show: Whole Foods Market CEO John Mackey